プラセンタとは何か?

プラセンタという言葉を聞いた事がありますか?

プラセンタとは、「胎盤」の英訳です。
つまり生き物の体の中で作られてできた美肌成分なのです。

しかし、プラセンタに抵抗があるという女性も、現状ではかなり多いようです。

それは「胎盤から抽出された成分」ということを知っているからでしょう。

何も知らなければ「プラセンタが肌に良いのよ~」と言われても抵抗はないはずです。個人的には、私も最初はかなり抵抗がありました。

プラセンタは人間の胎盤なの?と思っている人も多いかもしれませんが、一般的に使用されているプラセンタは「豚の胎盤」からできています。私は人間の胎盤から抽出されると思っていたので驚きました。

人間の胎盤とても貴重なので、医療機関での医療行為の際にのみ使用されているそうです。

とはいえ、豚からとれるプラセンタもとても貴重なものです。胎盤は人工的に作ると言う事が不可能なので、プラセンタの価値はまだまだ高価となっています。

プラセンタのゼリー、プラセンタの美容液など…どんどんプラセンタ関係の商品が増えていますね。美容にうるさいはずの知人も、プラセンタドリンクを飲んでいました。

美容系に興味がある女性にかなり注目を浴びているプラセンタ。まだまだ研究途中の段階で、これからもっと色々な治療がプラセンタでできるのではないかと期待されています。

プラセンタの効果をダイレクトに体感したいという人に人気なのは、「プラセンタ注射」という治療方法です。

最近では馬からとれるプラセンタを使用する場合もあるそうですが、豚に比べて馬のプラセンタは効果もかなり高く希少価値もついています。

プラセンタ注射の効果についておすすめのサイトはこちら
このサイトは目の下のくまを解消する美容医療の検証なども行なっているので美容量全般の情報が知りたい人にもオススメです。